スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

最近の投稿

webデザイナー向けノート

クリエイター向けのノート i7、GTX1650グラフィックカード内臓ゲーミングノート アップグレードパーツ、NVMe 1TB交換、メモリ32GB交換 シンプル、クール!! 設計が玄人好みです! こちらの定番ノートも信頼性が高い メーカーブランドに政治は関係ですね、良いものは良い。僕はフェイク情報に惑わされない(笑)

通販モデルBTOの修理

 他社BTOの修理:M/B、CPU交換 構成は第9世代CPUーKモデルなのにマザーボードはBチップセット? 通販モデルにありがちなおかしな構成 ゲーミングモデルでしかも電源ユニットは本来850~950W必要なところ 650W?危険ですね(笑)、それ以外にも色々突っ込みどころ満載で 売れば何でもよいのですかね?(-_-;) とりあえず正常な構成でパーツ交換、電源の重要性をしっかりお客様に説明しました。 僕はBTOやゲーミングPC歴20年以上 安売り無し、売り逃げ無し、僕自身が安心出来る構成でBTOをご提案しております。 次回からゲーミングBTOは是非当社で! よろしくお願いします。

intel CPU 12世代 Windows 11 BTO

 消費電力が気になるがパワーありますね~ プロセッサーのベースパワー  65 W 最大ターボパワー  180 W※ここ 今回のBTOはゲーミング仕様なので電源ユニットは慎重に選んだ方が良いですね OS:Windows 11 pro CPU:12世代 Core i7 メモリー:32GB SSD:NVMe Gen4世代 グラボ:RTX3060 CPUの取り付けは少し注意(11世代までのソケットが良かった) ファンは高性能なものへ全交換 消音仕様のPCケース 次は12世代Core i5仕様 以下同じ構成です。 NVMe Gen4のベンチマーク 凄い! ここからが非常に気になるところ、FF14のベンチマーク Core i7 RTX 3060 Core i5 RTX 3060 エンコードやマルチタスク作業は当然Core i7に分があるがゲームだけでみると Core i5でも? 近未来クオンタム~量子コンピューターが一般化するころBTOはどう変わるのですかね? 世界も技術も楽しくワクワクする方向に進んでほしいですね 以上 ありがとうございました。

話題:Windows 11 あれから②

 あれから更新をかさね現在Windows 11 pro 21H2 テスト環境 CPU:第10世代 i5、NVMe SSD、オンボードグラフィック もっさり感じるのはメモリー容量とクロックなのかも、、 通常用途 32GB ゲーム用途を含めて64GBあると動きも軽快になりますね 後はDDR4でなくDDR5(未テスト)高いけど(-_-;) 最新のハードなら少しはマシになるかな?

番外編 Macbook pro 2014 バッテリー交換&SSD交換

 バッテリー交換&純正SSD交換 分解するとこんな感じです。 通常Macの修理はお断りしておりますが今回は特別に保証無しで引き受けました。 SSD 256GBタイプ~容量アップと高速化も兼ねて交換 NVMe 1TBに交換して立ち上がりスピードもアップしました。 ※古い機種なので完全ノーサポートになります。 僕自身も2014モデルを音楽用にこの方法で使っています。3~4年ほど使用していますが 今のところ問題無いです。

旧世代のノートにWindows11入れてみた PCパーツの温度の話

 初期型  Surface Bookでテスト 手順はWindows10で最新までアップデート レジストリいじり※内容は割愛します。 Windows11 アップデートインストール スペック 初期型  Surface Book1 CPU:第6世代 Core i7 × メモリー、SSD:◎ TPM:2.0◎ UEFI :◎ 問題無くアップデート完了、セキュリティソフト等のアプリも正常だが更新プログラムでバグ発生 自力で修復 hwmonitorがあてにならない(;'∀')熱い 動作は問題ないが発熱が半端ない触れないくらいに熱い 速攻でWindows10をインストールしなおしました。 間違えなくサポート外のCPUが発熱の原因でしょうね、、、 旧世代にインストールする方法などがネットに出ていますが要注意 Windows11、液晶一体型デスクもどき(中身はノート基盤)やノートに関しては サポート対象のスペック機種でアッデートを行いましょう! 高性能冷却ファン搭載で高品質電源搭載のBTO デスクトップに関しては耐久力が高いので、、、自己責任で やはりハードサポートの敷居が低いWindows 10、現状満足しています。 次いでなんで hwmonitorなどのアプリで計測した パソコンパーツの温度の話 色々なネットサイトの書き込みに危機感をおぼえます。 ある書き込みで「デスクPC:CPU温度が80~90度で収まりました、良かったです」とか 「 デスクPC: 通常70度をキープしています」とか なんか感覚がおかしい(-_-;)インフルエンサーか? 高温度は危険、基盤半田クラックやチップ破損の原因になります。 似たような書き込みがけっこう多いです。大丈夫か??