2015年2月5日木曜日

液晶一体型パソコンのハードディスク交換

今回は分解が非常に難しい液晶一体型のハードディスク交換作業
ハードディスクの使用時間:2万5千時間をオーバー、不具合が起きる前に交換
非常に良い判断だと思います。


調子の悪いパーツをそのまま使っていると最終的に基盤や電源ユニットまで負荷を掛けてしまい
最終的に大事なマザーボードまで壊すことになりかねません。
マザーボードが壊れてしまうとコスト面から見て買換えになります。

標準ハードディスク 500GB ➡ WD製 1TB に交換、メーカー2年保証付で安心なパーツですね^^

0 件のコメント:

コメントを投稿